Archive for 4月, 2009

体調管理は大切なんだよね~。

水曜日, 4月 22nd, 2009

burogthumbnail1.jpg忙しいと、自分の身体の異変に気付かない。
最近、胃腸が調子悪かったので、数年前からの知り合いがいる病院に行きました。
僕は元々病院嫌いなので(特に注射!!)、知り合いがいるだけで、少し我が儘が言えるから安心気分なのです。
でも、胃が具合が良くないと食欲が少しなくなってしまう。

こんな感じの病院ダイエットは良くないですね。
10キロ痩せたから、パンツのサイズが替わりましたXL→Lへと(笑)

以前にエステティックで腸内洗浄を受けたりしたけど、内視鏡は半端な状態ではないですよね。

腸内洗浄は30分以上、うんこをし続ける感じで冷や汗が止まりません(笑)。内視鏡はず~っとお腹が激痛で、口からはよだれと胃液のコラボレーションが続きます。
上から下から内視鏡が体内に張り巡らされた日々。


経験された事が無い方は是非!!!トライして下さい。
★トミーさんはアメリカに行く前に特にやった方がいいと思うよ(笑)
彼も同世代で心配だからね。


休日の上野公園

月曜日, 4月 6th, 2009

SBSH05591.JPGSBSH05311.JPG僕は上野公園を知り尽くしている。

中学生の頃から朝日新聞の配達アルバイトをやっていた。
僕の担当地域が上野公園と不忍池一体だった。
真っ暗闇の根津からスタートして2時間、上野公園の美術館や大学、寺院、動物園、弁天堂、不忍池全てを毎日、【365日−休刊日以外】学校に行きながら、六年間やり続けた。
いつも大学生や専売のおっちゃんといたから、中学生なのに同僚と喫茶店に入り浸りだった。
そんな特殊な配達バイトは中学生にとって、色々な人と知り合いになる。 年上の人達と遊ぶのはいつも発見だった。
花見の上野公園はお茶屋さんが大繁盛だった。

配達員の先輩の紹介で、お茶屋の店員をやることにした。 焼きそばを焼いたり、甘酒やビールを販売した。
お客様は、毎晩大騒ぎの花見観光客。
カンビールを売るたび、釣りがチップに変わったり、なにもかも売れすぎて適当なので、声を出して張り切ってやれた。
勢いを学んだかな(笑)。このバイトは楽しかったな。 焼きそばはソースの加減がよく解らなくて、しょっぱい焼きそばだったから、お客さんが返品しにくる。でも、笑って麺を付けたして、目の前で味を薄めてまた販売。
『ごめんね〜、大盛りですよっ』て言うと人だかり。
売り切れたのだ。
よし『キャベツ大盛り焼きそば』で百円増し、これが大当りした。
お茶屋のマスターがご機嫌で毎日いくらかギャラを増やしてくれた。
商売は楽しいと感じた。

そんな春の上野公園を少し歩いてみようと早起きした。

しかし、残念な事に、バイト先のお茶屋は無くなっていた。 公園は大分様変わりしていたが、噴水周りは昔のままだ。
今日は久しぶりに休日なので、美術館等を回ろうと思います。



ちゃんこダイニングのラーメン

土曜日, 4月 4th, 2009

burogthumbnail2.jpg実はこのラーメン。
試食のサンプルラーメンです。
元、某ちゃんこダイニングの専務取締役 小山さんがプロデュースしたもので、極太麺が秘伝スープに絡む絶品なのだ。

現在は川崎にお店を出されている。
小山さんとはちゃんこの話しではなく、別の機会で公私共に親しくさせていただいている。

ラーメン屋の事業展開は小山さんの長年温めて来た夢なのだ。

鍋やスープ、料理のプロフェッショナルである小山さんのラーメンにたいする情熱はとても熱かった。そして、凄く美味い(^〜^)
この新作ラーメンプロジェクトのトータルプロデューサ−(顧問?)として、僕は仕事を依頼された。

僕は企画やアイデア、商売の展開はどんどん出てきて得意だから引き受けたけど、実現するかどうかは理想の相手次第。
やれるところは頑張ってみようと思う。

でも、胃腸の調子がイマイチだから、味の方はお任せです(笑)

今、僕はアメリカに向けて、沢山の仕事を調整中。

僕は、人生において次のステップに突入します。


エイプリルフール。

金曜日, 4月 3rd, 2009

759780950_thumbnail.jpg2108931667_thumbnail.jpg

月末、長い長いミーティング。

世界中の色々な言葉に良く触れ合い、様々な人と話すため、通訳もままならないから、通訳の人と言い合いになったり。
長いミーティングをしていると通訳も人間だから、自分個人の考え方や意見を通訳する訳ではなく答えを言ったりする。

僕は「貴方が通訳するのは返って邪魔だよ」って言ったら、そのミーティング場はぐちゃぐちゃになってしまいました。
同時通訳も結構いい加減だし、結局、みんな当事者それぞれが片言英語や片言日本語、身振り手振りで単語だけ通訳に聞く形で話しは進み、最後は何とかまとまりました。 最近、良いこと無いなと思いグッタリ。

帰ろうとしていたら、最後に夜遅くまでいたメンバーとアメリカのパートナーが食事したいと言うので、引き止められて僕も参加。
店に到着するも食欲無し。
マッタリ食事を始めていたのです。

しばらくして店の明かりが暗くなり、いきなりHAPPY BIRTHDAYのテーマソングがかかる。
僕は話しに夢中だったが、ケーキが僕の目の前に置かれて店中の人が歌い出した! HAPPY BIRTHDAY!
あれ???

やられた〜!!!

これはアメリカンジョークだった。
彼は『藤原、今日は日が変わってエイプリルフール!だよ』って笑っている。

周りの人達の注目もあったので、一気にロウソクの火を消しました(笑)。
なんか久しぶりに笑った感じ。
そういえば、しばらく僕の誕生日はしんみりだったなあ、この数年間。

たまには良いことあるんだなって思いました。
エイプリルフール、ありがとうございます。


スタイリー、スタイリー、のフランクさん。

金曜日, 4月 3rd, 2009

1037436123_thumbnail2.jpg

子供の頃、テレビのコマーシャルでスタイリ~♪スタイリー♪スタイリ~!スタイリー!と言う健康器具の歌を口ずさみ、親父がナチュラルに電話でオーダーしていた。

大きな器具でギコギコ上下する運動器具である。(写真は当時のカタログ)
テレビ通信販売の先駆け、まさにダイエット器具のパイオニアなのだ。
その、スタイリーのコマーシャルのお兄さん(だった人)は今やハンガリーを代表するビジネスマンの重鎮なのである。
フランクさんは現在なんと75歳で、とってもお元気。カタログに出演しているのは奥様や友達が総出演。日本でテレビの通販はフランクさんが始めて行なったそうです。

今や、QVC等、24時間テレビ通販の時代です。凄い歴史の扉ですね。

現在はハンガリーのブタペストにホテルを建設中だそうです。フランクさんの自宅の隣りらしい。

ハンガリーはヨーロッパの五つの国に囲まれているそうですが、色々な歴史のお話しや温泉郷があること、パブリカ料理等、興味深いお話しでしたよ。
沢山お話しして、帰り際、【またお電話して下さい、どうぞよろしく~】って、僕が言いました(笑)