Archive for 7月 23rd, 2009

市村さん。

木曜日, 7月 23rd, 2009

ichimurala.jpg市村さん。

この人は奥様とアメリカに移り住んで、本当に人生を満喫しているんだなって・・・

怒涛のL.Aスケジュールの中、一緒に食事をしようと言うことになり、トーランス(日本人が沢山住んでいる港北とか浦安のような住宅街)にある彼の自宅に向かった。

まず、ご飯を食べることにしたのだが、迷ったりして車で2時間(笑)ドライブしてしまった。

道に迷って何故かとても美しい絶壁海岸に到着。毎日、日本食レストランとへヴィメタル回りばっかりだったから、突然海につれてきて貰ったのは嬉しい誤算である。

あっそうだ。日本に帰ったら海の家関係の仕事があったことを頭の中に思い出させてくれた。

ご夫婦と食事は太陽をばっちり浴びながら、楽しいランチ。市村さんはアイデアボックス・トーキングマシーン。次から次へビジネスのアイデアを考えているようだ。

そんな話の中で、彼の友人が日本でトミーとビジネスの話をしている案件がある。そんな話をしていたら、トミーが日本から電話をくれたりした。その人は翌日アメリカで会うから大丈夫ですよ。と言うことで、僕の周りは狭いんだな~と思いました。

高所が嫌いな自分とトミーの話、カンボジア旅行の危ない話を、サンタモニカのお洒落なレストランで大声で話しているローカル日本人・3人でした。

JOE HOLMES [Randy Rhoadsの愛弟子]

木曜日, 7月 23rd, 2009

ozzy11.jpgJOE HOLMES  ジョー・ホームズ[Randy Rhoadsの愛弟子]で、“Ozzy” Osbourne, と共に6年間ツアーしていたギタリスト。

彼の自宅に招かれ、新曲を聞かせてもらった。そして彼のギター演奏を聞かせて頂いた。

彼の家は大きな庭があるとても素敵な邸宅でびっくり。山の山頂に近いため涼しくエアコンが無い。

静寂な暗闇の森の中にいるようで、静かな家でびっくりした。

ホセが改造したマーシャルアンプが3台とグランドピアノ、OZZYのツアーで使ったエフェクトラックが大きな部屋においてある。

静かな山奥に爆音が!!凄い新曲である。変拍子8/7を刻むサウンドはめちゃくちゃかっこいい。聞かせていただいた音源がデモテープ段階であることにさらに驚いた。デモに参加しているアーティストがまた凄く、全米でも著名で誰でもわかるようなミュージシャンが起用されていた。彼との約束でここでは言えない。

彼は伝説となった“Ozzy”のギタリストRandy Rhoadsの愛弟子である。非常に理論的かつ斬新的で、目の前でコード、スケールを披露してくれた。

デイヴィッド・リー・ロス・バンドに参加。ちょうどジェイソンベッカーが演奏したアルバムのツアーで彼は参加した。その後オジ-と共にワールドツアーを6年間行なった。

またまた懐かしい。ジェイソン・ベッカー。2度の来日公演は僕が若い頃手がけたアーティストである。運命的な出会いを感じるまた1日だった。