CRY WOLF 再活動を始める。

Image418.jpgImage417.jpgロスアンジェルスに滞在していると、ロスアンジェルスに住んでいる昔の仲間達に僕が来ている話しが何処からか伝わるので予想以上に忙しい(笑)。
18歳の頃からギター関連仲間のTAMA君のおかげかな。
僕が海外から初めて招聘したバンドが僕の為にスタジオライブを用意してくれた。
早速、ユニバーサルスタジオシティにあるリハーサルStudioに行ってきました。
そのバンドは【CRY WOLF】と言います。

二十年ぶりに会ったと思えないけれど、ものすごくカッコイイ親父になっていました。凄く迫力がある!!
演奏してくれた楽曲はフルセットで新曲ばかり。
再始動したクライウルフは非常にHEAVYなSound。

リーダーのギタリストスティーブはANTHRAXのVocalのバンドで、ドラマーと一緒にバンドをやっていたそうです。
そんな影響があるのかも知れない。
演奏を始めたら驚きの連続。
思えはTIMMY(Vocal)は好青年で美しい声の持ち主。今の彼はジェームスディーンみたい。
オールバック、タトゥーがバリバリの風貌で、スティーブは筋肉モリモリ、フィルは優しいおじさん、新しいメンバーのDRUMはスキンヘッドでめちゃくちゃ上手、全て何処か迫力を醸し出ている。
演奏バッチリでティミーの声は磨きがかかって迫力があり素晴らしかった!
最後の方に一曲、昔の曲だよと言って、【プリテンダー】を演奏。 初めてライブ演奏で言葉にならない感動をして、眼鏡を外して涙をぬぐった。
僕のライヴハウス招聘事業の原点(1987年頃)だったから、あの頃の自分の気持ちや、お金が無いけど一生懸命だった自分を再認識した。

僕の胸に刻んで、再来日公演を目指し、頑張りたいと思いました。
近いうちにこのライブをblogに動画で入れたいと思います。

holidayのアメリカ、マイスペースを始める事にしたのでよろしくお願いします。


Comments are closed.